向けられる羨望の眼差しに気分も上々【女性なら誰もが憧れる小顔】

顔の輪郭を整える施術

頬を触る中年女性

美容整形の小顔をつくりだす施術には幾つかの種類が見られます。それぞれの整形施術は効果だけではなく、身体的な負担や費用面等に違いが見受けられます。その為、事前に個々の施術法の違いを検証し、最適な施術結果を齎す手法を選択することが大切です。

もっと見る

組み合わせの工夫で小さく

カウンセリング

美容整形で小顔にするには骨を削るという修正法もあります。しかし、もっと簡単に安全に小顔にする整形法として、複数のプチ整形を組み合わせるという方法があります。この方法はリスクが小さいのに効果は大きいのでおすすめです。

もっと見る

小顔は美人の条件

鏡を見る人

小顔は美人の条件のひとつです。美容整形手術をすれば、顔の大きさの悩みを改善できて美人度がアップします。主にボトックス注射や小顔脂肪溶解注射などのプチ整形や、あご骨やエラ骨を削る外科手術で小顔を作れます。

もっと見る

顔を小さくする治療

笑顔の女の人

顔の骨を削る小顔手術を受けるには、それなりの決心が必要になります。なぜかというと、高額の費用がかかる上に、術後しばらくの間は生活に支障が出てしまうからです。でも、脂肪溶解注射やボトックス注射を用いる小顔治療であれば、気軽に受けることができます。

もっと見る

整形の力で美を手に入れる

注射治療

顎が後退してしまっている人は、顎にシリコンを入れる小顔整形で解消できます。また、注射で脂肪細胞を溶かす方法や、耳の裏など目立ちにくいところから脂肪吸引をするという方法もあります。ちなみに、エラや頬骨削りなどの方法もあります。

もっと見る

顔を小さくするには

美容整形

輪郭を変える注射

小顔になりたいと望んでいる若い女性はたくさんいますが、持って生まれた骨格は変えることは出来ません。しかし、整形なら人工的に変えることができるのです。最近の美容整形の技術は進み、手軽に顔を変えることが出来るようになりました。特に、注射1本でできる整形は人気で学生も手術を受けることが多いのです。小顔整形でよく行われるのがヒアルロン酸注射で、主にあごの部分に利用されます。この注射であごの形を整えることでフェイスラインをスッキリとさせ、それが小顔効果につながります。ヒアルロン酸は、元々は人の体にある成分なので副作用もなく安全な治療だと言えます。それに、ヒアルロン酸は保湿成分なので美容効果も期待できます。あごにあるエラは、顔を大きく見せるだけでなくいかつい印象を人に与えます。このエラは、以前は骨削りをしなければなりませんでしたが、今では注射で改善することができます。ボトックス注射で咬筋の働きを抑制し、麻痺させてエラをなくすことで小顔を作ることができます。

そのほかの治療とは

注射による整形は、持続期間が半年から1年ほどなので再治療が必要になります。しかし、治療結果が気に入らなければ、効果の薄れた頃にやり直しがきくので便利だとも言えます。小顔効果を半永久的に持続させたいと考えるならメスを使った手術が行われます。エラや顎、頬骨を削ることでフェイスラインを整えることができます。骨削りとよばれ、ほとんどの場合、口の内側からメスを入れるので傷跡が目立つことはありません。費用が注射よりも高額になりますが、再治療の必要もないので長い目で見るとそれほど高くはないと言えます。また脂肪吸引で、頬の周りの余分な脂肪を取り除き小顔にすることができます。余分な脂肪を除去することで頬のたるみが解消され、目の下のたるみやほうれい線を目立たなくすることもできます。施術後数週間して腫れが完全になくなったら、すっきりとした輪郭が出来上がっています。美容整形は、治療法は格段に発達してきましたが、これを行う医師の技術やセンス、知識によっても治療後の結果は違ってきます。向けられる羨望の眼差しに気分も上々となるでしょう。

Copyright © 2016 向けられる羨望の眼差しに気分も上々【女性なら誰もが憧れる小顔】 All Rights Reserved.